記事一覧

国会を身近に

5月25日「ねんきん機構労組」の組合員さんが国会にお越しくださいました。毎年この時期に、若年層組合員さんを対象にしたセミナーが開催されており、そのセミナーの1プログラムとして、政治をより身近なものに感じるため国会訪問してくださったものです。
ファイル 934-1.jpgファイル 934-2.jpg
意見交換で、わたしが札幌市非常勤職員として年金相談員をしていたころ、格差に疑問を持ち労働組合運動に関わり、その後、参議院議員として現在に至るまでをお話しさせて頂きました。
年金相談員をしていたとき、3号被保険者控除の制度が変わり12月議会で決定、4月施行となりました。準備期間がなく現場は大変混乱しました。法改正が自分たちの仕事に密接に関わってくることを、今一度しっかりと認識して頂ければと思います。
わたしにとって、このような意見交換の場は、みなさんから現場の声を頂く貴重な機会です。ぜひまた、率直なご意見をお聞かせください!