記事一覧

政府与党の横暴な国会運営に怒り心頭です

7月11日、国会では多数を占める与党による横暴な運営が続いています。今回の西日本を中心とする豪雨災害に対し、迅速な対応を取っていただくため、立憲民主党をはじめ野党は政府与党に「政治休戦」を申し入れているにもかかわらず、昨日は内閣委員会ではカジノ法案(特定複合観光施設区域整備法案)の審議をあろうことか委員長職権で強引に開催し、国土交通大臣を委員会に6時間も出席させました。また、今日は党利党略としか断じられない参議院選挙制度の自民党案を野党からの徹底審議を求める声を数の力で封じ、無理やり可決しました。政府与党自らが民主主義を冒涜していることに対し、怒り心頭です。
明日12日も委員長の職権でカジノ法案の審議のための内閣委員会が開催されます。開催されてしまう以上、カジノ法案の疑問点、懸念点をしっかりと明らかにせねばなりません。私も質問に立つ予定です。応援、よろしくお願いいたします。

▼参議院内閣委員会/7月12日(木)
 質疑予定時間 14時30分~15時00分

インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

ファイル 943-1.jpg

今日も引き続き、TPP11について質問します

ファイル 942-1.jpg

6月28日、先日の内閣委員会での質問に引き続き、今日もこれからTPP11関連国内整備法案について質問させていただきます。
審議時間は重ねてきましたが、TPP11により私たちの生活がどのように変わるのか、食の安心や健康は守られるのか、そして国内の農林水産業への影響に対する対策は万全なのか。納得のいく説明がない限り、不安、懸念は払拭しません。
引き続き、丁寧かつ納得できる説明を求めてまいります!

▼参議院内閣委員会/6月28日(木)
 質疑予定時間 14時10分~14時40分

インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

明日6月26日、内閣委員会で質問に立ちます

大義なき大幅延長に突入した国会は、今週から審議が再開しています。私は明日、内閣委員会でTPP11関連国内整備法案について質問に立ちます。アメリカが離脱した後のTPP11発効に日本政府が固執する理由や、「のり弁」に象徴される秘密主義による国民、国会に対する情報開示不足等を質す予定です。お時間ありましたら、応援よろしくお願いいたします。

▼参議院内閣委員会/6月26日(火)
質疑予定時間
・総理質疑;10時25分~10時40分
・政府質疑;11時35分~12時00分

インターネット審議中継
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php

ファイル 941-1.jpg

ページ移動