■通常国会閉会。皆さんのところへお邪魔します!
参議院議員 相原久美子
2012年9月21日

 

 9月8日、229日に亘る通常国会が閉会しました。野田総理が政治生命をかけるとした社会保障と税の一体改革が最大の焦点となり、多くの離党者を出す厳しい国会でした。▼ねじれ国会でやむを得ぬ決着としても、所得再分配機能の強化など課題は残りました。税負担をしても安心と思える社会保障の再構築や、公平性の原理から税制改正をさらに進めなくてはなりません。▼公務員の労働基本権問題も結果を出すことができませんでした。また、自治体で働く非正規職員の諸手当支給についても、地方自治法の一部改正を試みましたが、残念ながら今国会で結果を出すことができませんでした。▼これらの課題は民主党政権でなければ進められません。引き続き頑張る決意を新たにしています。