■公務関連労働を魅力あるものとするために
参議院議員 相原久美子
2013年2月11日

 

1月31日、「あいはらくみこ後援会主催」による「『あいはらくみこ』を支え、励ます集い」にご参集いただいた仲間の皆さん、ありがとうございました。当日は様々な方から連帯の激励メッセージをいただきました。▼今や公務現場の3割強を占める非正規雇用問題、民主党政権による交付税増額でようやく一息つけた自治体財政に対する現政権の切り込み、地方公務員の給与引き下げ問題。職員の日夜にわたる不断の努力にもかかわらず、復興予算執行のための人員が足りない被災地の現状打破策、等々。▼地域の大切な雇用の場である公務関連職場を働き甲斐のあるものとすることは、住民の公共サービスの充実に直結します。山積する課題解決をめざし、皆さんとともに闘っていくことをお約束します!