カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ログ検索

最近の記事

幼保無償化の前提に実施すべきこと
2019年05月09日
引き続き、子ども・子育て支援法改正案質疑です。
2019年04月25日
子ども・子育て支援法改正案の質疑が始まりました
2019年04月18日
警察法改正案の質問に立ちました
2019年03月28日
警察法改正案の質問に立ちます!
2019年03月28日

過去ログ

内閣委員会の視察を終えて



2月21日、参議院内閣委員会で、子ども・子育て支援の関連施設および東京オリンピック・パラリンピックが行われる予定の新国立競技場を視察してきました。
子ども・子育て支援関連では、保育園の現場を見学させていただいた後、待機児童対策等に取り組む自治体、そして企業主導型保育事業の審査・助成を担っている公益財団法人児童育成協会とお邪魔させていただきました。一番に感じたことは、子どもの安心、安全は大人が責任をもって守らなければならないということです。待機児童対策は待ったなしですが、安心、安全が置いてきぼりの制度では受け皿となりえません。そのことを肝に、これから始まる内閣委員会等の質疑で政府に質していただきたいと思います。

2019年02月21日

日曜日にご参集のみなさんに感謝です!


2月3日、朝から自治労北海道本部「女性政治学習会」で話をする時間をいただきました。そして引き続き、「岸まきこ女性ネット北海道」総会にも参加しました。両集会には、全国各地を飛び回っている「岸まきこ」さん、そして今夏の参院選北海道選挙区で立憲民主党から立候補予定の「勝部けんじ」さんのお二人が出席、力強い挨拶をされていました。


日曜日の午前中からご参加いただいた大勢のみなさんに感謝です。参加者のみなさん一人ひとりが関わることで政治は間違いなく変わっていく、政治が変われば私たちの暮らしも変わる!力を合わせて政治を暮らしを変えていきましょう!!

2019年02月03日

公務職場で同一価値労働同一賃金の実現を!


2月2日、自治労会館で開催されている臨時・非常勤等職員全国協議会2019春闘決起集会にお邪魔し、挨拶させていただきました。2020年春から始まる会計年度任用職員制度に向け、今年は正念場の年となります。圧倒的に女性が多い臨時・非常勤等職員の方々の処遇改善と雇用の安定を勝ち取ることは、非正規or正規、女性or男性を問わず、すべての働く仲間にとっての働き方改革の第一歩です。一人ひとりの力は僅かかもしれませんが、大勢集まれば物事を動かすことはできるはずです。多くの仲間と団結し、力を合わせ、なんとしても勝ち取っていきましょう!

2019年02月02日

女性が動けば政治が動く!


 1月30日、自治労各県本部より女性が集まって「岸まきこ」後援会女性ネットワーク会議でお話しさせていただき、ご無沙汰をしているみなさんに会うことができました。
12年前の私の最初の選挙の時にも統一自治体選挙と参議院選挙の選挙イヤーでした。そして参議院選挙で与野党逆転し、衆参のねじれを作りました。今回どうしてもねじれをつくらなければなりません。女性が動けば政治が動く! 今年春の地方統一選、参議院選挙でこの先の明るい国づくりのため、みんなで頑張りましょう! 

2019年01月30日

いよいよ通常国会スタートです


1月29日、昨日の通常国会開会を受け、今朝は自治労協力国会議員団会議が開催されました。今国会で法案提出が予定されている案件や当面の課題について、自治労本部のみなさんからご報告を受け、出席の協力国会議員団からの質疑、意見交換を行いました。幼保無償化の財源に係る地方財政問題、無償化による待機児童数増加への懸念、待機児童解消のための保育人材の確保に資する策は何か、また地方分権一括法案による放課後児童支援員配置基準の参酌化で果たして子どもの安全は守れるのか、児童虐待を事前に食い止めるために必要な政策とは? 等々。 今日の議論では子ども子育てをめぐる課題が多かったですが、その他にも地方財政の在り方や、震災時の自治体の応援要員体制について、また今国会では見送りとなった公務員の定年延長について、そして来年の春からスタートする会計年度任用職員制度と幅広な意見交換となりました。住民サービスの最前線の現場で働く仲間のみなさんの声を政策に反映させることで公共サービスの向上をめざし、自治労協力国会議員団で力一杯取り組みます。

2019年01月29日